マトリョーシカなら輸入雑貨「マトリョーシカ」ショップへ  <ロシアンアーティストサイン入り、リーズナブルな価格とサービスが良い>
輸入雑貨なら輸入雑貨「マトリョーシカ」ショップへ <リーズナブルな価格とサービスが良い>
ホームホフロマ塗り(Khokhloma) ワケアリ特売 ロシア 美しいスープ皿 ホフロマ塗り(Khokhloma) 手塗り (Handmade)
商品詳細
ロシア 美しいスープ皿 ホフロマ塗り(Khokhloma) 手塗り (Handmade)

これは、ロシアホフロマ塗り(Khokhloma)の美しい手描きスープ皿です。
ユニークで非常に美しく、明るく、思い出に残るスープ皿です。
大切な友人のための素晴らしい贈り物にまた、ご自身のコレクションに追加して下さい。

ご注意:スープ皿は、ハンドメイドの為、写真と多少異なる場合があります。

仕様

条件:新品

タイプ:ロシアの美しいスープ皿 Khokhloma 手塗り Handmade

個数:1個

サイズ:φ190-200mm×95mm

材質:高品質木製

原産地:ロシア (Russian Federation)Khokhloma

The Russian Artist:Krylov Sergey

★ワケアリ特売
写真ではわかりませんが、現物をよく見ると表面のニスの光沢がまだらになっています。
特に黒い部分は、光の具合で艶消しに見えます。
神経質な方は、ご遠慮ください。

ホフロマ塗りの説明 

*「ホフロマ」とはボルガ川の左岸にある村の名前
ホフロマ塗りとは赤と黒と金色を基調とした木製食器で、ロシアの代表的な民芸品です。
金色のペイントをほどこされた食器は、飾ったりする装飾品だと思いがちですが、
ロシアでは実際に食卓で使用されており、ロシア人にとって非常になじみの深い工芸品です。
また、工場ラインに乗っているものはなく、一つ一つ手作りで丁寧に時間をかけて製作されます。
そのため、毎回微妙に色合いやデザインが異なり、世界に同じものは存在しない、一つ一つが個性豊かな作品なのです。
型版も下絵もなしに直接絵を付けていくため、一つ一つが即興作品と言えます。
最も古くは1659年に文献に登場していますが、その技法は19世紀に確立されました。
鮮やかな金色は地塗りのアルミの粉末の銀色に、ニスの黄色が100℃の温度で発色したもの。
熱い料理に使っても色落ちしません。
スプ-ンの他、カップやお盆などの種類があり、イチゴの木の実などのモチ-フが描かれています。
ホフロマ塗りは、17世紀から18世紀にかけてホフロマ村の近くで発生したため、その名前が起こりました。
「ホフロマ塗り」は、黒地に金や赤で鮮やかに花や木の実や鳥が描かれる、ロシアを代表する民芸品です。

ワケアリ特売 ロシア 美しいスープ皿 ホフロマ塗り(Khokhloma) 手塗り (Handmade)

販売価格: 5,390円 (税別) [通常販売価格: 9,800円]
[在庫わずか]
数量:

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス